ギターアンサンブル部が
Nanyang Tecnological University(NTU) Guitar Ensemble club と
ギター交流をしました。


昨年度はシンガポールの高校とギターの交流をし、今回が2回目の交流となる2年生もやはり緊張していました。
普段の生活で多く話すことのない英語でのパート練習に最初は不安を感じていましたが、NTUの方々は皆フレンドリーで優しく、楽しむことができました。
午後に行ったコンサートでは、NTUの演奏から様々なことを学ぶことができ、人数は少ないですが繊細で透き通った音色に感動しました。
また、ギター部出身の社会人で構成されたJapan Youth Guiter Ensemble(JYGE)の方々も演奏してくださいました。私たちにとって聴きなじみのある曲も多く、多くのことを学びました。今回の交流は部員全員がやりたいという結論に至り、生徒主体で実現した交流でした。また次回、このような交流があれば積極的に参加していきたいと思います。NTU、JYGEの方々、ありがとうございました。(ギターアンサンブル部生徒より)